TAKESHI DODO website

八咫烏 Raven


1999年から10年過ごした東京を離れ2009年より活動拠点を奈良に移した。日々での暮らしのなか季節と共に表情を変える緑豊かな奈良は美しいと思った。日本史上最初の都城、藤原京から平城京と奈良盆地に広がる遺跡群。幹線道路を南下すると桜の名所吉野山から険しい山々が姿をあらわす。奈良県南部の山中で迷った神武天皇を道案内する八咫烏の項が日本書紀にある。南北朝時代の吉野朝廷、歴代の朝廷に仕えた十津川郷士など神座す聖地として古代から神話、歴史の舞台として登場した地。いまでも山伏が祈る山々では獣が闊歩し猟師が犬を放つ。古代から深い深い自然と共生してきた人間の暮らしがついこの間まであったかと思うと魂が震える。理屈ではなく、自分の五感を通して実際の感性が自然を通して養われていくようだ。神話に誘われるように奈良をゆく。


 


back to HOME